美容外科の求人に応募して採用されました

美容外科で働くことも悪くないと感じるようになった

前職は事務職でしたが、昔から美容について興味があり、美容外科で働くことも悪くないと感じるようになったのです。
全くやったことがない仕事だったので不安もありましたが、興味があったので応募してみることにしました。
調べてみたところ美容外科の求人に応募する人は非常に多いことが分かりました。
夜勤があるわけでもないし、ほとんど残業がない上に給料が高いことから人気があるようです。
倍率が高いから採用される可能性は低いと感じましたが、知れば知るほど魅力的な職場だと感じたので対策をしっかりと行うことにしました。
美容系の仕事やクリニックに応募したことがなかったので、どういった面接が行われるのか知らなかったのですが、やはり美容に関係することや患者様への対応についてなど聞かれることが多いと知ったのです。
なぜ自分は美容関係の仕事に興味を持っているのか、受付やサポート業務を行いながらどのように患者さんを支えていきたいのか、どんなクリニックになると嬉しいのかなど考えました。
正直な話、前から面接は苦手だったのですが、面接日までは聞かれそうなことに対する答えを考えたり、仕事に対する自分なりの考えを深めたりして過ごしました。
面接当日は役員の方だけではなく、入社することができれば先輩になるようなスタッフも面接官として参加しており、とても緊張したことをよく覚えています。
ですが、どの面接官の方も非常に優しく、圧迫面接のような空気になることはなく、終始和やかなムードで話が進みました。

新天地で取り敢えず仕事を探そうと考えていました美容外科で働くことも悪くないと感じるようになったやりがいのある素敵な仕事に出会えた